皆様おはようございます。

じわじわとお花見のお話も頂けるようになってきていよいよ春かと実感している若僧です。
とはいうもののまだまだ朝晩は寒暖差の激しいなんとも焦らされいじらしいムフフ〜な季節ですね!笑
そんな季節には軽いアウターとニットにパンツとお気楽かつ汎用性の高いベーシックなアイテムがあると大変便利です。今日はそんなストーンアイランドのニットを着用レポートしていきます!!



■モノトーンも春スタイルに?
何にでも合う万能コットンニット

前回ご紹介したこちらのストーンアイランドのオフホワイトのニット。




汎用性が高く、かつ一枚でも様になるアイテムを探していたところ、ガツーーーンと私のココロにブッ刺さったわけであります。では実際に着てみるとどうなのでしょうか?


まず一枚でも


パンツはPT01(ピーティーゼロウーノ)、ローファーはパラブーツ、グレーとライトグレーのアーガイルのソックスはナッソーです。
昨年から続いていた傾向の一つにモノトーンがあります。特に秋冬には大いに取り扱い量も増えていましたね。モノトーンかつクラシックでベーシックスタイルなカジュアルスタイルが好きなワタクシにとってはとても良い傾向です。

そんな中やはり春となると皆様ベージュを筆頭に様々なカラーアイテムが着たくなる気分ですね!
確かに鮮度、季節感ともに抜群ですがそれだけだと味気ないってのがファッション好きの本音です。
そんな時に春らしいベージュ系のスタイルにもシックな明るいトーンの春モノトーンにも合うアイテムがこのオフホワイトのコットンニットだと思います!



絶妙なサイジング、ベージュと白の中間なのでモノトーンにも合いますし、なんならこのように白のデニムジャケットと合わせる事も出来ますね。
春夏モノトーンはパンツがグレーからライトグレーの範疇が目安なので足元にしっかりソックスを履いて!笑、黒のローファーなんか合わせると楽に品良く春のモノトーンコーデに仕上がると思います。




このままアウターをベルスタッフに変えるだけでもさらっと、形になりますね。春のニットとしては最適のカジュアルな雰囲気と適度なカラーリング、そして上品さとベーシック、すべてのワードを兼ね備えいると思います






コンパクト過ぎないシルエット。大きすぎないシルエット。見事に間をバランス良くサイジングしてあります。ストーンアイランドのアイコンのワッペンも何故かモンクレール等と違いうるさくありません。そして軽〜い着心地とノンストレスのリブ周りはリピートしてしまいそな、、、。笑


オフホワイトという白にもインナー使い出来るほどの万能のさをもっているストーンアイランド。デザイナーの意図が垣間見える実力です。
皆様も是非一度ご覧になってみては?




では