若造のクラシックファッション着道楽

歴史と伝統に彩られたインポートファッションを着こなしたい平凡リーマンのブログでっス

カテゴリ: カジュアルパンツ




皆様こんにちは〜〜若僧です。
しんしんと広島は山間部は大雪らしいですね。私は広島でも中間地点に住んでいるのでそれ程でもありません。南北で大きく気候の違う広島のあるあるですね。さてそんな広島はファッションの足が速いことでも有名です。料理は厳格にものづくりに厳しく良店が多く、ファッションはハイファッションから若者向けまで流行が速いことから日本の縮図とも言われます。そんな(どんなだよ!)広島からクラシックの世界で今最もホットなアイテムであるヴィガーノ2プリーツパンツの今からでも使える着用レポートをご紹介していきます!



※コットンパンツも冬は淡いワントーンで万能パンツに!

早速コーディネートをご紹介します!






あたりのついた絶妙なカラーリングのパンツを主軸に上下でブラウンとオフホワイトのグラデーションの淡いトーンでまとめてみました。このカラーリングは我ながらよくできていて実際にもよくする大好きなコーディネートです。私は基本的に濃い色の靴と明るい色のトップス(逆もありますね)のコントラストをパンツでつなぐことが多いです。ワントーンと言っても全て同じ色では意外と合わないので少しずつ色合いは変えることがポイントですね。パンツに共通するカラーをどこかで拾えば違うカラーでも全身でワントーンに見える上品な雰囲気になってオススメです。





しっかりと入ったプリーツとキューと絞られているシルエットはとても美しいです。このままベージュのコットンジャケットを羽織ればホテルやレストラン、コードが自由ならば会社にも着ていけるほど汎用性が高いアイテムだと思います。所謂若者向けのビックシルエットのモード感の強いアイテムではなく絶妙なバランスで仕上げられておりますので若い方からダンディなおじさままで守備範囲の広い鮮度あるパンツですね。


ベルトレスなのでループがなくぴったりがオススメです。腰回りに表情があるので短いアウターやニットやシャツなど春夏のアイテムと相性抜群なのは間違いですね。これからの時期にも大いに活躍してくれそうです。



しっかりとワードローブが固まってきている方も多いクラシックなファッションですが、まずはカジュアルからでもプリーツパンツは取り入れやすいと思います。変にコーディネートを変えずいつものアイテム達といつも通りに合わせればそれだけでどこか鮮度あるコーディネートになります。ファッション通の方やトレンドセッターの方は早いですが実際にはまだ封建的な方にはまだまだ浸透してないのが現状です。昔のポテッとパンツのおじさん臭いものでもなくシュっとしてますので是非オススメデス!



では





皆様こんにちは〜〜若僧です。
西日本だけでなく全国的にも雪の週末となりそうですね。まだまだこれからが最も寒い時期になってくるので体調管理には気をつけていきたいものです。そんな寒さ残る時期ですがとてもホットになれる立春を迎えてこの春物大本命のキーアイテムを購入しましたのでご紹介します。


※新シーズンの先頭に立つのはクラシックトレンドなヤツっ!


タイトルにもありますように今回はオーダーメイド専用のサルトリアパンタロンとして創業し美しいカッティングに定評のあるVIGANO(ヴィガーノ)のパンツです。専門ブランドだけにカジュアル、ドレスどちらも強い"カッコ良い" 素直に言えるアイテムが多いブランドです。昨今の一大トレンドである2プリーツですが安直な流行り物としてのオシャレのポイントで線の入っただけのパンツとは一線を画すサルトリアならではのエレガントかつオンオフ問わない最強パンツと思いますのでご紹介していきます。



VIGANO(ヴィガーノ)の2プリーツベルトレスコットンパンツです。購入店はROOTwebさん。実は通常のヴィガーノのモデルから更に膝下ラインを細く詰めたROOTさんオリジナルのラインで完成されたデザインで既にほぼ完売状態です。
カラーはカーキッシュブラウンという色らしく非常にこなれ感かつ上品な美しいカラーリングに惚れました。以前も書きましたがこの春から数多くのブランドから本格的に様々なブランドで、"機能"として加わったことでより美しいアイテムが増えたプリーツパンツは是非取り入れていきたいアイテムです。リラックスした美しいラインのパンツを履きたい大人達にとっては当然の流れになりますね。またポリウレタン2%混の強いコットンと薄手の素材感で長く着用でき、デザインがなによりもシンプルな現在のファッションシーンのコーディネートに表情をつけて控えめながら存在感のあるバランスにしてくれること間違いなしです。



しっかりと深めの2プリーツは非常にはき心地がよいです。ヴィガーノ独特のヒップが上がって包み込むような感覚は是非一度履いてみてほしいです。ベルトレスもプリーツのデザインと相まってオトナに仕上がりです。アジャスター付きなのでぴったりサイズで調整をかけやすいので楽ですね。


裾はプリーツに負けないバランスをと思いダブル仕上げに。ですが軽快かつエレガントな細めの3.5mm幅に留めました。こうすればTシャツ一枚でも足元が重くならずバランスがとれます。パンツの性格に合わせた裾幅の調整が必要です。




股上は浅めでスタイリッシュなラインとサイズ感にすることでプリーツの腰回りのリラックス感と美しいライン両方実決しています。




ヴィガーノの特徴の一つであるお尻の作りは非常に秀逸です。大きくカットラインが入ることで可動域が広がってストレスないパンツです。アジャスターや後ろポケットも綺麗につけられていてこなれ感がgoodでっすっ!




表情のあるリラックスした腰回り。包み込むようなバランスの持ち上がったヒップライン。そしてなおかつ裾幅は17センチと美しいテーパードラインはクラシックなファッションやヨーロッパのスタイルなどがすきな我々はもちろん、巷で話題の?クラシック好きな若者や大学生でも新たに取り入れやすいラインとなっています。これにジャケットだけで簡単にオトナで程よく控えめなお洒落になれます。




それでは恒例の、、比較ターイムぅ!!(恒例じゃねーわ!)
以前ご紹介したPT01の秋冬のノープリーツのEVOFITコットンパンツと比べてみると全体的なシルエットとしてはPT01の方が細く作られています。一方ヴィガーノはヒップから太ももにかけては丸く比べるとやや太いですが膝あたりからはPT01よりも細くよりテーパードが強くなってググッと絞られていますね。綺麗でドレス感もあるPT01とカジュアルな表情ながら上品な印象もあるヴィガーノといった感じでしょうか🤔


腰回りはかなりの違いがあります。ヴィガーノのヒップラインがいかに深く立体的につり上がっているのがわかります。ベルトレスのクラシックなプリーツが入ることで全く印象が変わりますね。久々に大当たりのバランスでお気に入りの部分です。これを履けばあの会社の受付の娘も歯医者のあの娘も、、、貴方の奥さまもっ、、、きっと見直させるかっっ!!笑




余談ですが最も違うのはこの付属のハンガーでしょうか笑。PT01の高級感のあるものに比べるとヴィガーノはあまりにチープ。。笑まぁ価格も違うのでそこらへんはご愛嬌でしょうか。



コーディネートをかえるパンツ選び、皆様も是非鮮度あるプリーツパンツをワードローブに加えてみては?






皆様こんにちは〜若僧です。

いよいよ年末に近づき仕事ラストスパート、師走の恐ろしさを感じる今日この頃です。私はギリギリまで仕事そして忘年会に新年会とドタバタが止まらなくさらにセールも開催されるとなれば時間をどう割いていくかいまから悩ましい限りです。残り少ないですが体調に気をつけて頑張っていきましょうー!





さて今日のテーマは「来春に向けてパンツはどうなる?」を考えていきたいと思います。私もつい先日今季予定は最後?のPT01のパンツをゲットしたばかりですが早いものでファッション業界は年を跨げばすぐに次のシーズンに向けての準備が始まってしまいます。因みにこの時のPT01はノープリーツのテーパード、起毛素材のグレージャガードパンツでした。








※プリーツは浸透するのか?

約2年ほど前から徐々に増えてきたプリーツ入りのパンツ。元々は日本においてもタック入りの太めのパンツが主流で、細身のノータックが出てきた時はそんな子供っぽいの履かないと皆様言っていた時代があるので昨今のクラシック回帰の流れから考えると確実に復活、そして王道へと移行して行くかと思われます🤔


確かにシンプルなスタイルや色を抑えたモノトーンなコーディネート等控えめでシックなアイテムが主流になってきて、皆様目立たないのに目立ちたいというなんとも言えない侘び寂びな気持ちのことかと思います。私もその1人で、派手柄や前衛的なことが正義とされるコーディネートやアイテムは好きではありません。



そんな控えめな中にやはり少しアクセントを加えると言う意味でもパンツのプリーツはデザインとして一部のトレンドに敏感な方に浸透してきています。確かにそれはそれでクラシックで柄ではなくシルエットやディテールで味を加えると言う格好良さは持っていますね。


しかし来シーズンから本格的に多くの方がカジュアルでも恐らく取り入れてくる中で残るデザインと淘汰される物に分かれると勝手に予想しております!🤔



今季まではプリーツといっても正直線が入ってるだけのデザインプリーツが多くトレンド感があるという意味で広がった感があるのは否めません。
来期本格導入に当たっては
2プリーツ
ベルトレス
ゆとりある腰周り
素材は上質感
ここ辺りを押さえているアイテムは私的にも何本か欲しく取り入れていきたいアイテムです。

デザインだけでなく実際にゆとりのあるリラックスした履き心地。
その為には深い意味のあるプリーツが必要です。デザインだけでないプリーツにはベルトレスのクラシックな主張が良く合います。シックなシンプルカジュアルにはより合いますね。サラッとニットに、シャツにGジャンに。裾は細いままでしょうね。🤔

ベルトレスの気分転換には1プリーツは合いませんので個人的にはナシです。あるとすれば2プリーツにいきなり手を出しづらい方のステップアップ用?かと。いずれ2プリーツまで行くと思います。


柄は無地系、グレーが基本はメンズファッションに置いて変わることはありません。グレーからベージュが気分です。あくまで生成りがったベージュ淡いものです。美しいカラーリングが重要ですね。チノパンの安易な色合いとは違います。

素材はコットンと言いたいところですがとことんクラシックにしっかりとウール素材や軽めはリネン混なども気になります。パンツでコーディネートに力をつけるのがポイントですね。




ブランドですがやはり王道のインコテックス、PT01は必須のチェックですね。個人的にはヴィガーノとベルナールザンス、シャフトジーンズなど気になります。現時点で気になるアイテム達です。









いずれにしてもしっかりと意味のあるプリーツ、そして上質な素材感、しっかりとした仕立てこれを満たすものであれば来期は数本プリーツを買ってみようと考えています。🤔既に来春もので仕込んだものや目星をつけているものもありその中にプリーツパンツもあります。いずれまたご紹介出来ればその時にお話したいと思います。

皆様はどのようなご見解ですか?スーツは当然ですが、カジュアルに打ってつけなトレンド、王道へとなりうるものだと思っております!




では







皆様こんにちは〜若僧です。
続々とセールアイテムが売れていき私もウカウカとしていると全て手にできないのでは?と焦っているところです。皆様はどんなアイテムをゲット予定ですか?🤔箪笥を開けばありますが飽きやすいのが我々の本質です。今日はそんな飽きやすい我々でも飽きない?メンズの定番PT01のレポート追加です!





※まずはモノトーンには必須

今季の一大トレンドであるグレーを軸にしたモノトーンコーディネート、そのど真ん中を走るのが私も愛用しているヤコブコーエン、そしてPT01とインコテックスです。メンズがまず買うべきグレーのパンツは本当にシルエットが美しければ何の合わせにも合うぐらい汎用性が高くコーディネートに困らない最強アイテムです。しかし今季はやはりモノトーンに安定感とクラス感を与えるコーデを。








ニット
ジョンスメドレー ブラック
ハニカム織りウール サイズM

パンツ
PT01 グレーマイクロジャガードコットン

宮城興行オーダーメイドプレーントゥ

ソックス   ナッソー
マフラー
ジョンストンズのカシミヤタータン





まさに今季のトレンドを上手く上品に昇華させれる安心のPT01です。EVOFITのゆとりとテーパードのシルエットは本当に美しいパターンではやくも色違いを検討中のアイテムです。毎度毎度のモノトーンですがグラデーションをしっかりして全く同じ色は使わず少しずつ色を変えてトーンを揃えれば統一感が出て地味で控えめながらどこかスタイリッシュに見えます。




因みにダブルクッションは








ほんのごくわずかにクッションをつけるぐらいにしております。勝手に私はハーフクッションよりも更に細かくクォータークッションなんて呼んでます笑😂何故ごくわずかにクッションを残すかといあとそれは足の動きにあります。







このように足は常に上下左右に動かし、厚手のコットン起毛のパンツはすぐに上がりすぎてしまいます。また長時間座る場合もバランスは短すぎは禁物です。実際にずーと静止することなどないので、動いても戻りやすくなるのもポイントです。なので少しの可動域を考えられダブルの裾の重みや歩いた際に美しく見えるようにほんの少しのゆとりを残します。適度なリラックス感も出て現物を見ると止まった状態でノークッションピタピタよりもスタイリングにも困りませんし自然に合っている丈に見えます。ローファーは自ずとぴったり丈に見えてくれますので、合わせる際にはプレーントゥやダブルモンクの高さで合わせれば汎用性が上がりスニーカーでも行けるかと🤔









ゆったりからシューと下に細くなる事で余裕すらも感じるスラックスデス。フロントジップ部分はボタンが三点留めで腰回りの余裕のままベルトレスとしても来やすいですのもポイントですね。




今季必須のモノトーン。デニムばかり履いていられない大人にもオススメなカジュアルエレガントなPT01。コーディネートは楽ちん、着心地もよし、着こなしはセンスです。カジュアルに上品に着るならばやはり同系色ですね。シンプルなディテールなので素材感の良さを活かしてコーディネートすれば自ずとトップスも派手色は避けますね。よりカジュアルなニットとしっかり革靴と合わせればニットのカジュアル感をぐっと抑え垢抜けたコーディネートに。皆様も明日から実践出来る楽ちん様になるコーディネート。是非考えてみては?





では







皆様こんにちは〜若僧です。
12月も中盤に差し掛かり続々と各本命ショップ達が本格的にセールを開催し始めて来ましたね。セールの際は直ぐに決めるタイプではないのでショップのアイテムを全てズラ〜となんとなくチェックして琴線に触れるものでサイズがあればとりあえずお気に入りして後からじっくり検討するのが私のやり方です🤔
そうすると更に値下がりもわかりますし、メインで確定的に欲しいアイテムがあれば各店を少しずつ買い回りしてからかえるのでオススメです。
元々並行輸入でお得なagio さんは更にウィンターセールを実施中🤔これは直ぐに売れるアイテムも続出か、、、セレクトの名門 luccicare さんもいよいよ秋冬セールに入りました。本格的で上質なアイテムばかりなのでついつい何点もいってしまいそうになってます!!笑
またリタリオリブロ さんも驚くようなプライスを連発、 粋な着こなし 楽天市場店さんは以前ご紹介したプレセールが更に続いてポイント10倍もあるので値下げ率の低い今でも早めの購入が鍵ですね。これからの時期はセールが続出するのでまた随時ご紹介していきます。






※大人のカジュアルパンツはシルエットと素材使いで差が出る!

さて本日のblogは脱線しましたがタイトル通りpt01(ピーティーゼロウーノ)のEVOFITコットンマイクロジャガードグレーパンツの購入レポートです。実は秋冬に入る前から購入するアイテムを探していたカジュアルに履けるエレガントな大人のグレースラックス。今回はイタリアはトリノで50年に渡ってパンツを作り続けてきたインコテックスと並ぶイタリアンパンツの名門pt01です。インコテックスはややドレス感が強いためカジュアルながら美しいパターンと絶妙な素材使いが好きなptを選びました。
では早速ご紹介していきます。







平置きにした際に腰回りが円を描くようにつり上がっているのが履きやすいパンツの証拠です。このEVOFITは腰まわりは少しのゆとりそして膝から下はスリムフィットのテーパードシルエットで楽で動き易いのにシルエットは美しく履け、私の体型にあったパンツです。




遠目からみると完全に無地のグレーのパンツに見えますがラインはカジュアルなシルエットなので合わせやすさはご周知の通りです。




近づくと起毛感のある肌触りの抜群のコットンマイクロジャガード織りに気づくなんともニクイやつです。ウールライクな素材感は流石の使い方。因みにコットンなのですが洗濯機でガシガシは洗えません。起毛コットンの肌触りとウールライクな見た目、長年履いても膝の出にくい適度な厚みは夏以外のオールシーズンいけるデニムと並びワードローブに必須のアイテムです。






元々は生地屋の始まりなので素材の扱いはパンツメーカーの中でも頭一つ抜けています。各メゾンやサプライヤーから絶大な支持を集めるも納得です。その背景もあってカジュアルながらビジネスにも使えるアイテムも多いのが特徴です。起毛のコットン素材はボテっとしてしまいがちですが膝下のシルエットの良さとジャガードが絶妙に洒落た一本です。











すそ幅は17センチ。ダブルの幅は4センチです。ドレスのパンツ場合は身長的には4、5センチでも良いかと思いますがカジュアルパンツの場合裾の落ち方が柔らかくなるのとテーパードシルエットなのであまりドヤッとボリュームをつけすぎると足元のボリュームと喧嘩しやすくなり私のスタイルでは常にカジュアルのダブルの幅は4センチにしています。






動き易さと履き心地を左右する裏地と腰まわりはカットの入った定番モノ。腰裏の枚数は4つで表の素材感に負けないようにか珍しく品のある落ち着いたデザインもポイントですね。カジュアルパンツでコットンの心地よさがある為ひざ裏は付いていません。






今回購入したのは私のメインショップであるROOTWEBさん。サイズは46。

この週末にはティトアレグレットさんが来られていてナポリメイドのロロピアーナ生地で15万からという驚異的な易さと圧倒的な着心地の良さをもつスーツのオーダー会を開催されていました。私も久々のティトさんについつい話も盛り上がりいってしまいそうになりましたが今回はセーブしました。しかし来年からビームスでも大きく取り上げられ価格も跳ね上がる事を考えると今季に日本に来られてる際にオーダーするのが賢いと思います。広島に来られる方やその他の店舗で開催がある方は絶対に試した方が良いです。rootさんではティトさんはもういないですがスタッフの方の採寸でまだオーダー出来るようなのでチェックしてみてください。






さて脱線だらけのパンツ紹介でしたが大人のカジュアルパンツに必要不可欠のグレーのスラックス。ワードローブにはデニムが二本とこれがあればまず大丈夫です。あとは時代に合わせて少しずつ入れ替えたり直せば良いだけでこの三本あれば必要ないかと思われます。長くなるのでまた次は着用レポートとトレンドのプリーツ、ノープリーツについても触れたいと思います。皆様是非必要不可欠な大人のパンツ買い足してみては?




では








↑このページのトップヘ