若造のクラシックファッション着道楽

歴史と伝統に彩られたインポートファッションを着こなしたい平凡リーマンのブログでっス

カテゴリ:



皆様ご無沙汰しております若僧です!



Instagramではお伝えしていたのですが、この度仕事に関わる重要な試験、資格の勉強を始めましてなかなかブログに買い物に手の回る状況ではなくなってしまっています😅
期間も結構な長丁場になりますがスキマ時間と物欲でストレス発散?はすると思いますので少しづつちゃんと更新していく予定ですので引き続きよろしくお願いします!(学生以来の本気の勉強にいささかビビっております!笑)



さて、そんな勉強と仕事の狭間で知恵熱?はたまたノイローゼ?にかかってしまったのかついついおnewの靴をゲットしてしまいましたのでご紹介させて頂きます!(言い訳するな!と一家のボスがキッチンで怒っております)皆様大好きなアレ❤️です!!笑



■フランスの宝に魅せられて〜
本当に長く使えるparabootの魔力


今回購入したのはタイトル通りparaboot(パラブーツ)のWilliam(ウィリアム)です!因みに色は黒です。では早速!




ハコ〜〜〜〜〜





半分ハコ〜〜〜〜〜



はいすみません









デデデデン!!!!

写真映り悪っ!!ゴメンなさい。笑



それはご愛嬌としてこのなんとも美しいシルエットは他ではまずないです。パラブーツは以前もご紹介したプリンストンと言うローファータイプに続き実際に買うのは二足目です。もしまだパラブーツを知らない方が居られたら速攻ググって下さい。


簡単に言いますとフランスのシューズブランドで長い歴史と未だに職人の手で作りあげられる非常に手間のかかった靴に世界で唯一オリジナルソールをつけて販売しているブランドです。




今回ウィリアムを購入したのには
ROOTWEBさんで行われていたパラブーツのトランクショーが理由の一つです。




ファンの方には人気パラブーツもまだ一般の方には全く広まっていないのが現実です。ですので毎年パラブーツは全国各地の様々なショップで大量のライナップを引っさげてトランクショーという大規模販売イベントを行なっています。

普段目にすることの出来ないコレクションを観れることはもちろんですが、中でも嬉しいのは"ノベルティ"です。パラブーツの靴を購入された方にプレゼントされるグッズなのですが、なんと!今回のノベルティはシューツリーだったのです!!







通常販売しているものとは違うノベルティ専用のものとはいえラスト(木型)は当然パラブーツのもので作られているのでサイズはバッチリ、しかも無料、これは買わない手はない!と前々からこの時を狙っていた次第でありました。
皆様ももしお近くのショップ等でパラブーツのトランクショーが開催される予定があれば必見です。






パラブーツの魅力の大きな要因の一つであるリスレザーというレザーは大量の油分を浸透させることで革に独特の柔らかさと雨に強い性質をもたらします。
新品購入時にはこのようにブルームと呼ばれる油分が噴き出し白くなる現象が起こるのが特徴です。(ブドウやマスカットなどについている白い粉のようなものに近いです)これは不良なわけではなく手でこするだけでもこのように簡単に手の跡がつき見えなくなります。




これは買った際にブラシでブラッシングして中に戻してやるのが正解とのことです。油分ですのでブルームをブラッシングしてあげるだけで新品時には艶が上がり綺麗になります。
因みに私は履き下ろす際にはブラッシング後にクリームを薄く塗り込んでから使用しました。この油分はリスレザーの中に入っているものなので長く履いていく内にしっとりとした艶と包み込まれるような柔らかさを生み出す最大の特徴となります。







そしてパラブーツのもう一つ特徴である製法とソール。ソールは世界で唯一自社生産しているパラテックソールです。非常に強いグリップ力、耐久性、そして履きやすさ足を前に進めたくなる良い重さ、このソールがパラブーツの魔力にとりつかれる原因かもしれません。。。


さらに調べて頂くと分かりますがパラブーツのウィリアムはノルウィージャン製法と呼ばれる150もの工程を必要とする非常に手間のかかる丈夫な製法で作られています。


ここまで手間をかけ、更に履きやすく価格も7万円代前後と売れる理由は数多いです。






ウィリアムを選んだ理由はなんといってもこの美しいラストから生み出されるシルエットです。形はダブルモンクストラップと呼ばれる二つのベルトで締めるタイプですが履いた感触はスニーカーと呼べるほど快適です。



このウィリアムはかの紳士靴の世界一に君臨するイギリスのジョンロブというブランドのウィリアムという靴と同じラストを使っています。

しかもジョンロブのウィリアムはこのパラブーツが制作したことでも有名です。


因みにジョンロブのウィリアムはイギリスのエドワード8世が修道士の履いていたモンクストラップの靴をジョンロブに注文し、パラブーツが作ったものなので世界初の元祖モンクストラップの靴です。


チャールズ皇太子も愛用する世界一の紳士靴と同じシルエットなのですから(しかもこちらが元祖)当然美しいこと極まりないはずです。

トレンドや流行に流されず長く愛用できる形と作りの丈夫さをここまで両立していながらジーンズにもスーツにも合わせれる靴は数少ないと思います。

さらに昨今の裾の細いパンツにこのボリューム感のあるシルエットのシューズは非常にかっこいいいいいー!のであります。



手入れの簡単さ、形の美しさ、雨に強く丈夫で廃れる事のないデザイン、そして買いやすい値段、買わない理由がありません!!!!!!笑

定番のアイテムなので持っておられる方も多いかもしれませんが皆様も是非ワードローブに追加してみてはいかがでしょうか?




では!、









皆様こんにちは〜若僧です。
今日はもはや春?をも思わせる永遠のオトナの定番スニーカースプリングコートをご紹介したいと思います。
ニューバランスを始め数々のハイテクスニーカーやスポーツスニーカーが世の中を席捲し街で石を投げればニューバランスに当たる、それほど浸透しています。
しかしニューバランスをはいたアンバランスな大人もちらほら、、、やはり我々のスタイリングにはエレガントでクラシックなローテクスニーカーが必要です。






※ジョンレノンも愛したスニーカー

かのジョンレノン氏がビートルズで大活躍していた頃からスプリングコートは彼の足元に常に収まっていた話は余りにも有名ですが、知らない方のためにも一応ご紹介しておきます。
世界一有名なアルバムジャケット、アビーロードの写真で履いているのが100年定番スプリングコートのホワイトスニーカー。




出典、プリ画像検索


そんなスプリングコートのホワイトレザーを説明していきます。




また箱からかい!
早く写真見せろよ!


茶番は置いといて、、、









アッパーには上質なスムーズレザーの少し生成りがかったオフホワイトを使用。
適度なボリューム感と創業当時から変わらない美しい完成されたシルエットはスニーカーの到達点とも言って良いほど美しいバランスと質感です。
フランス初のスニーカーとして有名なスプリングコートは出自はテニスシューズとして開発されました。その際あまりのクッション性の良さに「スプリングが良くてテニスコートの上でも飛び跳ねれそうだ!」と言われたのがブランドの由来になったとか、、、それ程造りが良くクッション性の高いアイテムです。今もなお全世界的に認知され手作りに拘りながらもこのレザーでも@18000円と値段も素晴らしいので絶対に買いのアイテムです。



左右に開いた8つのパンチングは通気性をあげて湿気を逃がしてくれます。


ソールはゴム製のクッション抜群のもの


そしてこの魔法のインソールをとれば

 遊びココロはフランス人の粋



このインソールが抜群のクッション性をもたらしています。厚みもありマットのように弾力のある本当のクッションを足の裏に敷いているかのような心地良さで私の知る限り最も疲れにくい作りになっています。そしてなんとこのインソールには消臭、除菌効果のある甘いフレーバーを含ましてあり快適なまま履けます。



上のグリーンがスプリングコート
下のグレーがニューバランスのインソールです。
ソールで支える主義とはいえニューバランスのインソールと比べると厚みの違いは歴然。このグリーンの部分に先ほどの効果があります。




紐は安易な化繊ではなく上質なコットンで作られています。


質感の高さはメゾンブランドの何十万とするものよりも上では?少なくとも倍の価格帯のパントフォラドーロ等と造りと質に置いては引けをとりません。このポテッとしたつま先も昨今のテーパードの効いた綺麗なパンツには良く合います。そしてこの反り返りのお陰で大変歩きやすく楽ちんです。レザーの物を選べば今すぐから夏まで本当にオールシーズン何にでもあってしまいますね。🤔

楽天ではラグラグマーケット さんでもパンチングのスエードものも取り扱いがある模様です。私はPT01と同じくROOTWEBさんにて購入しました。


普段ニューバランスや日本のメーカーでは27から28センチを履く私で43サイズでした。
大人のスタイリングには欠かせないスニーカー。カジュアルなスポーツものも分かりますが、真のクラシックな完成された美しさを是非一度ご賞味下さい。派手なドヤ柄は淘汰されていくなかでスニーカーもこのような単純にカッコ良いシンプルな履きやすいボリューム靴が必須。ローファー代わりにも使え、なおかつ疲れない、そしてパンツもトップスも選ばない。高級感とカジュアル感にエレガントさ全てを兼ね備えながらコスパは良いそんやスニーカーは如何でしょう?スタンスミスはやめませんか?笑






では










皆様こんにちは〜若僧です。
今日はNASSOW(ナッソー)の秋冬用に買い足したソックスをご紹介します!後存知の方もおられるとおもいますが、このナッソーというブランドはアイテムはイタリアのインポートものと引けをとらない作りながらコストパフォーマンスに優れなおかつデザイン性にも優れているブランドです。今回は前回ご紹介したバフィーのタートルネックを購入した際に
粋な着こなし 楽天市場店さんで70%オフになっていたのでついポチってしまったものです。




※カジュアルソックスの使い方
普段はハリソンのロングホーズをビジネス用として愛用しています。とてもシックな作りの良いジャパンブランドですがその分お値段も、、、しかしカジュアルソックスともなればデザイン性、耐久性、カラーリング、そして厚み、さらにその時を反映できるアイテムなので回しのきくコストパフォーマンス。これらを考えるとナッソーのソックスはセールになれば大変オススメデス。


1つ目は安心のアーガイル柄。柄物こそ品格が差が激しいので私はソックスの場合必ずワンシーズンに間違えない王道を買い足します。このアーガイルもその1つ。しかしともすれば野暮ったいおじさんっぽい?デザインのアーガイルをライトなグレーとホワイトのグラデーションね上手く爽やかに作っていますね。




厚みはユニクロのものと比べるとやや薄手。しかしながら持った感じはユニクロよりもしっかりしていてこちらは通年着用できる柄と素材感で便利ですね🤔


こちらはコットンにナイロン混のもの。一部を除けばソックスはこの組み合わせが最もつかえる組み合わせですね。因みにお値段は1500円ではなく500円程度でした。😂







そして二つ目が今季の遊びのメイン柄となってくれそうなボルドーとブラックウォッチ(グリーンとネイビー)の少し厚みのあるウール素材のソックス。





こちらは厚みは先ほどのコットンに比べればしっかりありますので非常に暖かいです。しかもタータンチェックの網の部分を特殊な編み方でつくっているので編んであるのにだんだんにはなっておらずフラットにはけて楽チンです!


ソックスは裏をみれば作りの良し悪しはすぐにわかります。こちらのかかとや指の付け根あたりに編みのシワ寄せで大きな縫い跡がついてしまうのですがこちらのソックスは、かかとは非常に良い、指はまぁまあいったところでしょうか🤔合わせの幅や厚みが大きくなればなるほど足に違和感を覚えてしまい履きにくさを感じてしまいます。リブの締め付けとこの裏の製法はどれだけ時間をかけてつくっているか履きにくさはないか?の良きチェックポイントになりますね。






こんな派手に見える柄物のソックス達でもどこかすこしモダナイズされたカラーのダークさでクラシック会でいまトレンドの色を使わないスタイリングに相性バッチリです!^_^








足首からみえるセクシーな伝統柄で華やかな冬の装いになります。選び方はやはりパンツの色合いが全てですが、ワードローブを見た際にあるトーンの違いをつかんでください。派手に見える柄でも色合いとトーンを合わせたソックスを選べば忘年会でもモテモテ?かもしれません。お洒落は足元から、ソックスも他人事ではありません。







では













皆様こんにちは〜


昨日のショップ情報追加の
記事沢山のご好評感謝です。



なかなかネットで良い
お店を見つけるのも
苦労する程飽和した状態



なのでちゃんとした
セレクトとアイテムを
扱っているお店は重宝すると
皆様の反応が物語ってます。



今後もこれはと思ったお店は
見つけ次第ご紹介させて
頂きたいと思います!

ちゃんと全て一度は
買い物をした事あるお店のみ
ご紹介しますのでご安心を。笑




皆様も良いお店がありましたら
教えて頂けると嬉しいです^_^




はてそんな中でも大切な問題が。
買い物はしやすく、アイテムは
比べやすくカッコ良く進化して
来ていますが肝心のボディは、、?





度重なる会食と仕事との
戦いで中々ついた蓄えから
逃れられない、、、、


私も直ぐにそーなります。
油断するとヤられます汗



ですが学生時代には
野球と格闘技も少々していた
お陰かトレーナーの方の
勉強会も参加させて頂いた事も



その時の知識をフル活用
プラス自分でも色々と
試したアラサーやアラフォーの
方にもオススメな私の
ダイエット?ボディを
維持するための運動トレーニング





とはいえ
ファッションブログなので
まずはランニングの際に
私が使っているシューズを。












ニューバランスのヴェゼル?
とやらのブルーです。
スニーカーと同様に
私の足にはニューバランスが
何かとフィットするので
ランニングシューズもNBです。



ブランドよりも貴方の足に
あう形のシューズを探して下さい。



フィット感が第一です。
次に軽さ。軽ければ良いと
いう問題ではないです。
クッション性と軽さは
チェックすべき点なので
ショップの方によく確認を。













ランニングシューズの中では
このニューバランスが
三代目ですが、決め手は
このしっかりとした  
クッション性の高い
ソールの厚みと軽さ


そしてインソールも
厚みがありふわっとした
履き心地ですが足の甲の
部分の素材は薄く
フィットしてます。







さてシューズを選んだら
やはり問題は内容です。




大前提として


1.毎日続けなくても良い!


これは結構大切ですね。
毎日やると言うよりかは
一週間で最低2回ぐらいに
設定しておくとやらなければ
という呪縛から外され
運動が楽しいワークアウトの
ストレス発散になり続けれます。



2.やるならば夜9時までに。


我々の体は9時までに
行った運動を回復させて
また明日の蓄えにしてく
サイクルで動きます。


9時以降に行っても
それを回復しようとして
筋肉の修復を行う時間と
重なりあまり効率的に
筋肉が回復せず
効果も薄れるので
遅くなりそうな場合は
諦めてもオッケーです。



3.理想は朝イチ!


2と繋がりますが
やはり朝イチがもっとも
エネルギーを消費しやすく
さらにその日食べたもので
エネルギー補充することに
なりますので体に蓄えるハズ
だったカロリーをガソリンと
して回復に当てれますので
結果的に体に残りにくいです。



それに付随して
出来ればやはりあさでも
夜でも食事前に行った方が
消費と回復のバランスがよく
エネルギーを使えるし、
体にも食べたものが残り
にくいのでオススメ。





以上は基本的なスタイルです。


それを踏まえて私は
週3.4ぐらい出来れば行う事に。


平日は食事前に
腹筋をやる日は腹筋のみ
みっちり集中して30分。

その後直ぐにランニングを
25分ぐらい行います。



筋トレの内容はググれば
いくらでも出てきますし
実際どれも真剣に
続ければ効果はあるかと。


しいて言うならば
酸素を取り入れながら
できる筋トレがオススメ。



体幹トレーニングは
腹筋の日でも、
背筋の日でも必ず
行って下さい。

因みに私は腕をあまり
鍛える事はしませんので
腹筋+体幹
背筋+体幹
のルーティーンになります。



筋肉をつけてマッチョに
なることでは無く、
カッコ良く洋服を
着れる為になので。




具体的にはウエストは
やはり絞りたいです。


腕はあまりつけすぎないほうが。
つけるなら腕よりも胸筋と
首から肩にかけての筋トレを。


腕を広げた状態で
真上に肩甲骨で上下させる
運動などでここだけを付けたい。笑



あとは背筋は必要です。
体の全体の中で最も筋肉の
多い部分は足、ついで背筋。



筋肉を盛ることよりも
身体を健康的に維持するには
この足と背筋の筋力を増やせば
単純に体全体の筋肉量も増えて
新陳代謝があがり痩せます。


足はランニングで脂肪を
落としながらスッキリ
筋肉をつけることで
細めがやはり洋服には
似合うのでスクワットしません。



で背筋は必要です。
筋肉量を増やすため、そして
ジャケットやシャツなどを
美しいシルエットにするには
必要な背中のラインです。




ランニングはジョギング程度の
もので結構かと。
15〜20分前後で止めます。
それ以下では脂肪が燃え始めず
それ以上では筋肉になり過ぎる



つまりまとめると




できるだけ早い時間で
最悪は夜9時までに行い
一週間で最低2回すること。



体幹を含めて腹筋背筋を
日を分けて行い
筋トレ30分、その後
ランニング30分合計
一時間でいいので集中して行う。






私はこれを続けてるだけですが
もう何年も体型は変わらず
昔のアイテムも着れます。



もっと専門的にやられる
方には意見があると思いますが
我々の普通のサラリーマンや
時間のないお父さん、パパさん


筋トレ程の気合でなくても
続けれて、健康維持できて
それ程時間も掛からず
体型による変化で
ファッションアイテムも
長持ちする。



このクラスの運動しなきゃー
と思っている方には
共感&取り組みやすいかと。





是非皆様もチャレンジして
楽しいメンズファッションを
存分に存分にお願いします。





では

















皆様こんにちは〜
なんだかlivedoorblogの
メンテナンスとやらで
何故か携帯からではblogが
更新できず困っている若僧です。




blogの投稿や書溜め、
またチェックする側も
夜9時から10時という
時間帯は良く使うだろうに
何故その時間にしたのか
疑問が非常に残ります🤔






ま、それはよいとして







今日は大人の方でも
パパや旦那さんでも
チャレンジしやすい
ちょいモード感をだせる
コーディネートのハナシでっす。



ポイントは靴














モードはメンズのファッションに
おいても、ミリタリーと並び
常にどのジャンルにも話題と
なり得る一大ファッションです。






様々な流行やアバンギャルドな
アイテムを生み出すのも
モード発信が多い事も実です。


流れを見るには必ず
必要になってくるものですね。







ですが
我々の大好きなファッション
大人の男性が着れる
クラシックでインポートな
トラッドスタイルには
なかなか取り入れ
難いのも事実です。





ですがスポーティで少し
スタイルに強さや変化を
持たせたい時に使える
アイテムが靴です。













私の場合は
ハイカットのレザースニーカー
カラーはホワイト。



いつものご紹介したことの
あるアイテムやスタイリングですが
少しだけ変化がありませんか?




レザーとハイカットという
強いアイテムの掛け合わせを
そのまま全面に出したスニーカー。














色はブラックか
ホワイトの2択かと、
他の色や数色物はより
個性が出ますし
この2色のみにすることで
何処か上品なシンプルな
イメージがクラシックな
スタイリングにも馴染みます。




私の場合はパンツに
白パンなどの色合いを
持ってくることが少なく
最も明るいとしても
ライトグレーぐらいなので
ホワイトを選びました。




なのでパンツが逆に
明るめのカラーが多い人は
ブラックがよいです。




そしてコーディネート的には
今回はモノトーンの様な
グレーとホワイトや
ブラックホワイトのように
2色にまとめてしまうと
モード感が強くなってしまうので
中間的なネイビーとグレーを
基調に考えるとよいですかね、



つまりいつものクラシックな
合わせにそのまま入れ込むのが
最も鮮度ありで浮かない
コーディネートになるやも



スエードのブーツの代わりに
レザーハイカットスニーカーを。




子供さんと出掛ける時にも
スポーティでラクなのでオススメ。



ただしあまりに若い合わせは
単にモード好きになるので
ご注意をお願いします。






ですがクラシックの中に 
モードやミリタリーを入れるのは
トレンドの一つですし、
あまり取り入れる事も少ない
トレンドですが空気を
出す、理解することは必要







皆様もちょっと
気分転換に探して、
コーディネートしてみては?






たまにやると
新たな発見があるやも








是非


























 

↑このページのトップヘ