若造のクラシックファッション着道楽

歴史と伝統に彩られたインポートファッションを着こなしたい平凡リーマンのブログでっス

カテゴリ: 小物




皆様おはようございます!

突然の食あたり?胃腸炎にやられまくっていた若僧です。今年に入ってからなにかと病気がちであります、、ま、今回は本業に支障が出るほどでもなかったのですがホント体調管理大事ですね!更新せねばと気負うのもすこーしゆるくしようと思います。



さて、そんな今回は春もいよいよ桜満開!お花見の季節がやってきました!皆様はもうお花見いかれましたか?私も今年は2回ほど参加できる予定で今から楽しみな次第です。
これからの時期お花見にバーベキューなどアクティブなお休みを過ごされる方もだんだんと増えてくるのではないでしょうか?!
そんな時にもガシガシ使えるオトコゴコロをくすぐる遊び時計を購入しましたのでご紹介したいと思います。


■意外と難しい?
ガシガシ遊べる時計選び!

大人の男性であればオンタイムのスーツやはたまた仕事着の方もビシッと決めるメインの時計はおそらく持っておられるハズ。私の場合はかなーり前ですがご紹介した、ヴィンテージのラドーです。
しかしながら三十代四十代と子供さんが産まれた方や、友人との"遊び"も意外にもアウトドアな場合は多く出てくると思います。

そんな時に良い意味で"チープ"なガンガン遊べる、かつある程度の"上品"さ"と"大人っぽさ"を感じさせてくれる時計があると大変重宝すると思います。今回はそんな遊び時計を追加しました!





タイメックスのアメリカモデルのミリタリーウォッチです。タイメックスといえばアメリカ軍の支給品として広まったキャンパーを始めアメリカではトップシェア、また世界的にみても大ヒットした時計を安価な値段ながらしっかりとした作りで作るブランドとして有名です。
詳しくはググっていただくとよーくわかると思いますが私はそこまで詳しくありません。笑
ただその本物のミリタリー感のある時代背景等も含めて私はこの時計を購入しましたので調べると面白いかも?




確かこちらはJ・クルーの別注モデルでレトロな文字盤とシンプルなカラーリングそして、ヴィンテージ感漂うメタルのフレームなどカジュアルな装いにピッタリの男の子の気持ちを鷲掴みにしそーなデザインです。笑




NATOベルトがキャンバス生地(タイメックスの表記はカンバス)とレザーの合わせになっていることもポイントでした。
通常タイメックスの時計はスエードや人工スエード(アルカンターラ)か表革といったレザーストラップか、定番のナイロンベルトかが主流なのですがそれではあまりにチープすぎる、またはレザーの場合中途半端?にドレスっぽくなる気がしてあまり好きではありませんでした。
しかし使い込むほどに味の出てくるキャンバスならば傷や汚れもいい雰囲気になるのではと思います。



つけてみるとわかる少し大きめのぼてっとしたサイズがお気に入りです。
このようなチープで遊べる時計を遊ぶときはもちろんたまにスーツにつけても面白いです。



メインのラドーと比べるとその武骨さとサイズがよくわかりますね。気分によって場面によってアクセサリー感覚で使える時計も意外にも重宝します。


実はこのような遊びの時計はいくつか持っていて例えばこちら


一見ただとステンレスのどこにでもありそうな時計です。






クラウン?
ロック?
アンロック?





知ってる方もおられると思いますが実はこれゼロクラウンと言われたトヨタ18系クラウンのオプションであったスマートウォッチキーなんです。笑
当時移動車として個人的に乗っていた車とは別で買った際に面白くてつけてもらったもので現在は違う車に乗っていますが未だにたまにつけます。
メインで常につけている時計があればたまにこのような遊び時計をすると気づかれるので面白いです。笑





なにかとアクティブになるいまからの季節、まずは小さい所からその場面にあわせて気分を変えれるアイテムを使い分けるのも大人の身だしなみの一つかと思います。
値段も買いやすい値段なので学生さんもパパも皆様も是非遊びの時計選び、してみてはいかがでしょうか?



では











皆様こんにちは〜〜若僧です。
毎度毎度忘年会続きで目まぐるしい生活を送っていますのでブログの時間を作るのが昨日までは大変でした。折角読んで頂いている方に申し訳ないので適当に記事を生み出すのではなくしっかりと内容をかけるように昨日は少しお休みを頂いておりました(ーー;)そんな中ですが着実にセールアイテムは仕込んでありましてまた、今からどんどんと届いて来ると思います。あんなパンツやアウター、はたまた靴まで?乞うご期待という事で、、今日は休日ワンマイルウェアに注目してコーデを作ってききます。






※機能×耐久性は
アウトドアアイテムの真骨頂か?

モンベルといえば元は登山家のための様々な道具やアウトドアブランドですね。しかしながらこのカジュアルかけるスポーティなアイテムたちが休日にも使える?シックで汚れの気にならない楽なアイテムとして着用します。








いつものモノトーンコーディネートを作っていく時と同じようにパラブーツにヤコブ、そしてスメドレーの組み合わせのコーディネートデス。今回の2色のマフラーに合わせてコートは古着のラルフローレンのシングルコートをチョイスしました。ヘリンボーン織りの効いたベーシックなネイビーコートで防寒対策もバッチリです。








前を閉めればより一層アウターの存在感を表せれるスッキリシルエットに。フロントをあけてバサッとコーディネートにも休日カジュアルのパパ世代には汚れもつきにくくしかもフリースが空気を包み込むことで抜群の暖かさです。








サイズ的には一般的な私の持っているジョンストンズなどと同企画のサイズですが、素材はフリースで無地のライトブルーとグレージュを2色買いして重ねて使用しています。











絶妙な色の入り方のマフラーなので単体としても使えますし、また2つ合わせて使えば風を通さないフリースマフラーの完成で下手なウールマフラーよりも暖かさがあります。子供さんと出掛けるさいにマフラーがないと寒いけど、カシミヤやウールはどこかドレスっぽくて何より気をつけないといけないので使えない!なんて事はクラシックなファッションの世界ではよくある話です。





一見我々のアイテムたちとは関係のなさそうなブランドでも取り入れ方によってはどんどん使えますし、しっかりとその他のアイテムやTPPOにあったコーディネートをすれば大人のファッションにアウトドアブランドのアイテムは欠かせないマストアイテムです。スポーティなカジュアルスタイルのお供に、休日ショッピングに、そして大切な子供さんとの遊びのスタイルに、気持ちにも余裕のあるスタイリングを是非お試しください🤔何事もあたまこなしに否定せず先ずは試しからですね、アウトドアブランドも要チェックですよ。








では



















皆様こんにちは〜若僧です。
今日はNASSOW(ナッソー)の秋冬用に買い足したソックスをご紹介します!後存知の方もおられるとおもいますが、このナッソーというブランドはアイテムはイタリアのインポートものと引けをとらない作りながらコストパフォーマンスに優れなおかつデザイン性にも優れているブランドです。今回は前回ご紹介したバフィーのタートルネックを購入した際に
粋な着こなし 楽天市場店さんで70%オフになっていたのでついポチってしまったものです。




※カジュアルソックスの使い方
普段はハリソンのロングホーズをビジネス用として愛用しています。とてもシックな作りの良いジャパンブランドですがその分お値段も、、、しかしカジュアルソックスともなればデザイン性、耐久性、カラーリング、そして厚み、さらにその時を反映できるアイテムなので回しのきくコストパフォーマンス。これらを考えるとナッソーのソックスはセールになれば大変オススメデス。


1つ目は安心のアーガイル柄。柄物こそ品格が差が激しいので私はソックスの場合必ずワンシーズンに間違えない王道を買い足します。このアーガイルもその1つ。しかしともすれば野暮ったいおじさんっぽい?デザインのアーガイルをライトなグレーとホワイトのグラデーションね上手く爽やかに作っていますね。




厚みはユニクロのものと比べるとやや薄手。しかしながら持った感じはユニクロよりもしっかりしていてこちらは通年着用できる柄と素材感で便利ですね🤔


こちらはコットンにナイロン混のもの。一部を除けばソックスはこの組み合わせが最もつかえる組み合わせですね。因みにお値段は1500円ではなく500円程度でした。😂







そして二つ目が今季の遊びのメイン柄となってくれそうなボルドーとブラックウォッチ(グリーンとネイビー)の少し厚みのあるウール素材のソックス。





こちらは厚みは先ほどのコットンに比べればしっかりありますので非常に暖かいです。しかもタータンチェックの網の部分を特殊な編み方でつくっているので編んであるのにだんだんにはなっておらずフラットにはけて楽チンです!


ソックスは裏をみれば作りの良し悪しはすぐにわかります。こちらのかかとや指の付け根あたりに編みのシワ寄せで大きな縫い跡がついてしまうのですがこちらのソックスは、かかとは非常に良い、指はまぁまあいったところでしょうか🤔合わせの幅や厚みが大きくなればなるほど足に違和感を覚えてしまい履きにくさを感じてしまいます。リブの締め付けとこの裏の製法はどれだけ時間をかけてつくっているか履きにくさはないか?の良きチェックポイントになりますね。






こんな派手に見える柄物のソックス達でもどこかすこしモダナイズされたカラーのダークさでクラシック会でいまトレンドの色を使わないスタイリングに相性バッチリです!^_^








足首からみえるセクシーな伝統柄で華やかな冬の装いになります。選び方はやはりパンツの色合いが全てですが、ワードローブを見た際にあるトーンの違いをつかんでください。派手に見える柄でも色合いとトーンを合わせたソックスを選べば忘年会でもモテモテ?かもしれません。お洒落は足元から、ソックスも他人事ではありません。







では


















皆様こんにちは〜

今日から寒くなりそうですねっ
そろそろ今年買った大物アウター
達を今か今かと愛でている
男性のみなさんは
多いかと思います(`_´)ゞ



私もその一人ですが、
細かなところに品格は宿る


春夏は意識がありますが、秋冬に
なると皆様が見落としがちっ
そして購入頻度も少ないので
あまり話題にならないですが、
男性のファッションアイテムの
中でも意外と目立つのがベルトです




昨今は帰ってきた
プリーツパンツ(タック)の
流れでベルトレスのパンツも
増えてきていますが、
実際に会社に着ていくのは
やはりベルトありのもの。
オフの日にも使えるベルトと
なるとなかなかありません。




そんな中でも私のエースの
ベルトはコレです(`_´)ゞ








オルチアーニのダークブラウン
型押しですが、色気仕上げの
リザードの素材はカーフ



上品なバックルとシンプルな
形ながら絶妙にムラ感のある
リザード型押しはあまり
他の人とかぶることなくオススメ



並みのカーフはドレスすぎる
かといってリアルor型押しクロコも
なかなかハードル高いものです。




そこでこんなベルトは
なんとも妙をついたアイテムです。











こちらいつもバックルで
止めている第3の穴あたりの
レザーの形の崩れ方と変化🤔


型押しながら浮くことはなく
美しいカラーリングと
ムラ感はより深くシックな印象に












ツヤツヤすぎない色感が好み


 ベルトを選ぶ際はサイズ感も
大切ですよねっ!!



わたし的には第3の穴で
とめれるサイズ
2では短すぎます、それ以上は
長すぎて持て余しますので
ここら辺を選択がベター









ジャパンの際にシャツや
パンツとの相性も平均点の
高いのがこのベルトの特徴


細さもちょうど良い幅!
今はだいたい2.5mmぐらいまでが
ベスト範囲内かと思います。

3mmでは少しカジュアルすぎて
現在のクラシックなシンプルな
スタイルにはマッチしません。













選ぶ際のポイントをまとめて!






1.色はムラ感のあるダークブラウン


2.バックルはシンプルスタイルを


3.いきなりクロコよりもリザードや
オーストリッチ等の適度な艶の
エキゾチックレザーがオススメ。

オルチアーニのような上質な
ものつくりが出来るブランドなら
型押しも遜色ないので良しです



4.幅は2.5mm〜8mmまで。




この条件で探せばスーツスタイルにも
デニムにもあうオンオフ兼用
着回し力のベルトがヒットっ!





皆んなが探していない冬にこそ
上質なベルトをじっくり診断できる
特別な時期では??



彼氏や旦那様へのプレゼント
にもオススメできる選び方です!
もうすぐクリスマスもあるので
ご検討した方が良いかと


ちなみに幾度となくご紹介した
rootwebさんです。












是非







では

















皆様こんにちは〜
今日は昨日ご紹介した
ジョンストンズの
スコティッシュカシミアマフラー

こちらを今の時期にバリバリ
活躍させる秋のニットコーデを。




マフラーはウールのアウターを
購入された方には必ず要ります。



直接ウールの繊維に人の首の肌の
部分が当たったまま着ると
皮脂とやらが付着し襟の
首の部分を汚す大きな
原因になります。




その汚れを予防する為にも
ファッションとしてだけではなく
正しい着方として必要。




 


ではアウターを着る時以外に
メンズでは着用できないのか?


そんなわけではありません。
それを解決する今日のお供は









珍しく白のタートルネック
しかもローゲージニットです。
私のワードローブをご存知の方は
驚かれますがこんなん持ってます笑





品格のある編み地が美しい
イタリア産のメリノウールです。
3年前にわたくしの
メインショップROOTWEBさんで
シルエットと着心地の良さに
惹かれて購入しました。




楽天などでは
取り扱いがあったブランドの
spazio86というニットメーカーの物


2013年に出来たばかりの
新進気鋭ブランドですが、
イタリアに拠点を置くニット
専業メーカーです。
数年前達人の方は多く着用
されていたソロサリの後継。

若い有望デザイナーが作る
デザインと素材、カッティングと
美しさのあるラインは
服は名前で買うものではないと
私に教えてくれる素敵ブランド






さてコーディネートですが













首元にはジョンストンズの
グレータータンチェックカシミア

編み地の美しいオフホワイトの
ローゲージタートルネックニット

大人の必須アイテム
ヤコブコーエンのグレーデニム


ユニクロのネイビー
アーガイルソックス


パラブーツの黒の表革
ガラスレザーカーフのローファー






グレーのタータンチェックを
引き立てるためニットは
より色を抜きました。




無色地にマフラーを持ってくる
ことでカシミアの上質感と
モノトーンのシックで控えめな
大人のカジュアルニットスタイル



そこから定番のグレーデニム
から黒のポッテリ靴と




白黒グレーの完全モノトーンのみ
これによって単体でみると
合わせにくそうな子供っぽく
なりがちなローゲージの
オフホワイトのニットも
バッチリ大人のカジュアルに
取り入れやすくなるかと。





色を使わないスタイルを
数年前から提唱してますが
ただ単に色を抑えれば良い
色を使うとダメというわけでは
ありませんので。



トーンとテイストを
すこしずつ近づけ
全身を繋げると綺麗な気が🤔



今回のコーディネートでも
マフラー、ニット、デニム
全てハッキリとした色をださず
すこし抜いた淡い色合いのトーンの
ものを掛け合わせて黒の
ローファーで締めています。



冬場に大人のメンズに必須な
カシミアマフラーですが、
早い時期からでも
着こなせれれば高価なアイテムも
登板させる機会も増え愛着も



ストイックなモノトーンの
大人のカジュアルも
ほっこりニットにカシミアで
リッチに優しく着こなせば
女性のハートをモテたい男子も
鷲掴みできる?かも笑






またコーディネートの幅を
広げて格上げしてくれるので
皆様も是非アウターを着る前から
どんどん使ってみては
如何でしょうか?







では










↑このページのトップヘ