皆様こんにちは〜
昨日は連休のなか日の日曜という事でどこにいっても人人人人でありましたっ汗。
広島の街もカープのモアセールと相まってか今シーズン最大の人の多さでした!





さて街も秋冬真っ盛りすっかり衣替えモードという事で今回はスニーカーにも季節を与えてあげて下さい!というハナシです。

その秋冬用スニーカーをこの度新しくゲットしたのでご紹介。






以前もご紹介した通り靴はスニーカーの履き心地や楽な感覚をどこまでいっても勝てません。


文字通り革を化かし足を包むものでは、スポーツな物の運動性能には勝てません。

なので休みに遊びに行く際などは必ず皆様も履かれるはずですね。









そこでっ
なんでスニーカーは衣替えしないのか?と私的には疑問でなりません。



オトナならば季節を嗜む気概も必要。
足下の遊びにも出しても良いかと。






私の場合は夏に近づけば近づくほどホワイトの濃さを足しトーンを軽く、冬になればトーンを落とす。

これが服装のTPPOとして基本に置いている部分ですのでスニーカーにおいても例外にはなりません。

なので春夏に履いていた、ブログでも以前紹介したホワイト×グレージュのこいつは冬に近づく軽くしたい時以外履かない二軍選手に。












とは言っても登板機会がへるだけでたまに使える中和的なバランス感のある色合いが気に入っています。





そこでこいつに変わる今年の冬のエーススニーカーがこいつでっす。
















ニューバランスM996
ABCマート限定カラー
クールグレー
14000円






ほぼ同じような配色のカラーリングで同じグレーですがトーンが暗くなっているのがわかりますでしょうか?
ここがキモでっす。

ニューバランスのいうにはクールグレーというすこしブルーが入っているようなグレーがなんと絶妙な色合いで抜群の履き心地なのでとても重宝できますね。







シャツにコットンパンツに








丸すぎないシェイプとスエードの質感もイイので少しかっちりしたカジュアルにも合います。




モチロンデニムにも










ヤコブコーエンのテーパードの効いたラインに少しボリューム感のあるバランスがお気に入りの形です。
ただしこれらの半端なカットのスニーカーはベロ部の996などと表記してある部分がデニムの裾となんとも相性が悪くもたついてしまう事もあるのでその長さを鑑みて買うことをオススメしまっす。






同じグレーのニューバランスのスニーカーでもすこし色のトーンや素材の半分がスエードが増えるなど王道白系スニーカーでもしっかりと意識することが大切かと思われます。

ブランドで選ぶよりも
様々なものを履いてみて
自分にあっている
パターンと素材とカラーのトーン。




流行には追われるものであり、そこに流されるよりも普遍的なカラー内でよりよいホンモノのスニーカーを是非


そこを要チェックしながらスニーカーの衣替えもそろそろでは?






是非、









で は